最近の天気は読めなくて困る

季節柄花粉症くらい仕方ありませんが、またよそうだにしない雨がさっきまで降っていました。洗濯物がまた濡れたー!はりきって洗濯した日に限ってこうなるのはなぜなのでしょう?

各番組の気象予報士の言い訳をまた聞く事になるのでしょうか…。自然現象を予想するのはとても難しいと思うので言い訳をほほえましく見守っております。しかし春は本当に天気が読めなさすぎて困りますね〜。ようやく花粉症が落ちついきてさわやかな新緑とともに気持ちよく過ごそうとしているのに。

でもひと雨ごとに暖かくなると言いますがまさにですね!徐々に春になっていくのが身をもって感じられます。これも四季という自然現象の素晴らしさなのでしょうか。

自然現象といえば少し前に茨城県沖にイルカさんが大量座礁していて、ネットで大地震の予兆だなんて色々言われていましたが、たしかにここんとこちょくちょく地震速報がテレビであちこち出ているような、いないような。前より速報が流れる気がしています。

それに先週の木曜日の午後10時過ぎに南の方向の空が夜にも関わらず明るく赤くなっていて少々驚きました。地震の前って空が赤くなるっていうのも色々言われていますよね…。電波関係も狂ってくるとか言って、わたしのスマホの調子が悪いのもそのせいなのかもー!!スマホの反応が悪すぎる。化石のようなスマホをもういいかげん変えたいのです。

と、なんだか不安要素が多いなと勝手に思い込んでしまっている今日この頃であります。だからといってなんの地震対策もしていない我が家。どうにかなるだろうと思っているくせにイルカさんがどうとか、空が赤いとか言ってはいけませんね。きちんと対策を練っていきたいと思います。自然現象は恐ろしくも素晴らしい。

Comments are closed.